銘柄について最近驚いた話

投資を始めてしばらくした後、銘柄の話をしていたら家族に

キーエンス日本電産はいいと思うよ

と言われたものの、実際は高くて買えないので、以来株価の動向だけ見てるんですけども、そんな折先日モーサテ(テレ東)を見ていたら『日本企業の時価総額上位』ってことでキーエンスが特集されていてびっくりしました。

 

それを聞くまで会社名すら全く知らなくて、「うちの家族は投資関係は会社の持ち株しか持ってないのにいろいろ知っててスゴイなぁ」とか思ってたんですけど、もしや社会人なら知ってて当然な企業だったんだろうか。

現在一株44000円くらいで、一時期33000円くらいだったので、その時買った方はかなりお得でしたね~。

まぁPBR6倍近くあるので単元未満での購入すらちょっと戸惑われますけども。

 

 

 

話がズレますが証券会社に登録したての時に、安価な銘柄をいろいろチェックしていて、『テラ㈱ 2191』という医療関係の企業が気になってたんですか、先月末辺りから株価が急上昇&検索ワード1位になっていてこちらもびっくりしました。

 

株価的には元々は100円いくかいかないかくらいで、研究内容が『樹状細胞ワクチンによるがん免疫細胞療法の再生医療』だったのと、自分が若干の免疫系疾患を持っているので応援したい気持ちはかなりあったんですけど、決算がずっと赤字だったのが気になったので結局買わなかったんですよね。

(よく分からないですが、研究系だと赤字なのは仕方ないのかな?)

 

現在はコロナワクチン関係もやる事になったみたいで株価1000円以上になってました。

 

まぁ100円の時に買ってたらな~っていう『たられば』が過りますけども(笑)、株価が上がってこの企業がちょっと研究資金が潤ったのだったら嬉しいなぁ。

私は何のお力添えも出来ずに申し訳ないと、思っているッ。